中途入社社員の声VOICE

ソフトウェア開発・評価/検証部門Sky株式会社の制度で面白いと思った制度はありますか?

Skyなう(社内SNS)や社内ブログを通して、社内の情報がよくわかります。後から読み返すことも簡単なので素晴らしいと感じています。
Skyなう(社内SNS)で、社内で起きていることがリアルタイムで見えてきて面白いです。
バースデー休暇です。社員の事を大事に考えていると感じました。
社内ブログやSkyなう(社内SNS)が面白く新鮮です。
社内ブログやSkyなう(社内SNS)があることです。情報交換が活発で、技術的な情報など、刺激を受けることが多いです。
TV会議システムで各拠点が繋がっているところです。
社内ブログでの情報共有が盛んであることが面白いと思います。社長や上位役職者の方ほど情報を発信されていることに驚きました。
Skyなう(社内SNS)など、新しいものをドンドン取り入れていくところ。
社内ブログやSkyなう(社内SNS)には驚きました。
半期に一度の目標設定は他社には無い良いシステムだと思います。
年に2回行なわれる式典や、社内報、社内ブログです。
TV会議システムで他の拠点といつでも会話できることです。
式典や社内ブログです。
式典は珍しいと思います。
アサイン先プロジェクトのローテーション制度です。
朝礼でのNEWSスピーチ
毎日、全国の拠点が揃って朝礼・終礼をすること。
合同式典とその後の懇親会です。おいしい食事をとりながら懇親が図れたり、楽しませて頂いています。
式典にもの凄く力を入れている。
式典の盛大さに、とてもビックリしました。
式典、社内ブログ、分散開発体制
中途社員の入社時研修は、会社のルールや仕組みが分かり、大変助かりました。
テレビ会議や社内ブログ等のイントラが充実している
特許を数多く取得している
年2回行なわれる式典や社内ブログです。
社内ブログを用いた情報共有。
年2回の人事評価制度
式典の開催。盛大でびっくりしました。
業務発表会では他のチームの取り組みや、最新の技術動向が分かるので、毎回楽しみにしています。
式典です。大抵こういったものは、座って話を聞いているだけと言う感じですがイベント等を織り交ぜて、硬くならないような構成になってます。
やっぱり式典!一般の式典は、堅苦しくつまらないイメージですがSky株式会社の式典は楽しい!
社内ブログでの情報共有
全拠点をつないだ朝礼や分散開発を手助けする自社開発の「遠隔会議システム」でのMTGやレビュー
式典です。式典というと堅いイメージですが、業務発表という堅い部分と日ごろの忙しさを癒す為のイベントなど柔らかい部分があり、よい制度だと思います。
中途社員のための入社時研修。式典。充実した資格手当て。
業務発表会
やはり社内ブログやSkyなう(社内SNS)でしょうか。このような仕組みは大変業務に役立ちます。
エンジニアがアサイン先プロジェクトの希望を出して、希望する開発業務を自ら発信することができる制度は、技術のキャリアアップをする上では、非常に便利だと思います。
式典です。普通はこういった式と名のつくものは一方的で面白くないイメージがありますが、色々なイベントが盛り込まれており、面白いです。
全国の支社・事業所を毎朝TV会議システムで繋いで朝礼終礼をして、社長のお話を聞き情報共有を図ること。また、同時に社内報や式典などで拠点は離れていても社員の一体感を高める工夫をしているところ。
キャリアパスにおいて、技術系の役職でのキャリアと管理系(マネジメント)での役職のキャリアの2つが明確に分かれていること。